• この記事のサマリーをtwitterへ送る
  • facebookへシェアする
  • はてなに追加
  • Googleブックマークに登録
  • このページを印刷する

グルージェント、クラウド型セキュリティサービス「Gluegent Gate」の 「Box」対応版の提供を開始

~クラウドストレージと企業システム連携、セキュリティ強化を推進~

 サイオステクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜多伸夫、東京証券取引所 第二部:3744、以下、サイオス)の子会社である、株式会社グルージェント(本社:東京都港区、代表取締役CEO:鈴木都木丸、以下、グルージェント)は、ビジネスユーザーのクラウド利用における高いセキュリティと利便性を実現する、クラウド型セキュリティサービス「Gluegent Gate」をクラウドベースの企業向けコンテンツマネジメントプラットフォーム大手の「Box」に対応させ、『Gluegent Gate Box対応版』として6月9日より提供します。 

 データの保護とデータ再利用の柔軟性、マルチデバイス対応などのメリットからクラウド形式の企業アプリケーション導入が進展するに伴い、さまざまなファイル形式のデータを安全に取り扱い、多種多様な業務アプリケーションからも利用できるクラウドストレージの利用が増加しています。「Gluegent Gate」は2011年にサービスを提供して以来、「Google Apps for Work」、「Microsoft Office 365」、「Salesforce.com」などのクラウドサービス向けにシングルサインオンサービスなどの共通の認証基盤やセキュリティ基盤を提供してきています。

 今回「Gluegent Gate」は、昨年12月に発表しました「Dropbox Business」、「cybozu.com」に引き続いて、世界57,000以上の組織、4,400万人以上のユーザーに利用されているコンテンツマネジメントのクラウドサービス「Box」に対応しました。これにより、「Gluegent Gate」と「Box」が導入される企業のユーザーは、クラウド利用時の高度なセキュリティ環境と、「Google Apps for Work」をはじめ、「Salesforce.com」、「Microsoft Office 365」、「Dropbox Business」、「cybozu.com」など企業に導入されている様々なクラウドサービスを利用する際に、一つのIDとパスワードの組み合わせ(シングルサインオン)で横断的にすべてのサービスが利用できるようになり、セキュアな環境で業務の効率化を実現することが可能となります。

 また、中小規模の企業や教育機関などをはじめ、金融機関、製造業などでも多く利用されている「Box」では、Gluegent Gateが提供する時間、曜日を指定したアクセス制限の機能などを利用することにより、より高いレベルでの「Box」サービスの運用が可能になります。

 「Gluegent Gate」の提供価格は1ユーザーあたり月額100円(税別)で1ライセンスからの購入が可能です。新しい「Gluegent Gate」が対応するプラットフォームは、スマートデバイスについてはiOS 7以降、Androidは4.0以降です。

 グルージェントでは、長年にわたる多くのクラウドサービスの導入経験を生かし、導入時に企業の課題となるセキュリティリスクを解決し、内部統制を実現する様々なクラウドサービスに対応したより良いソリューションを提供してまいります。

■「Gluegent Gate」機能概要図

 GluegentGate_for_Box_20160608.jpg

■「Box」について
 Box (NYSE: BOX)は、2005年に設立され、人々や組織の働き方を変革させることで、目標の達成に寄与してきました。世界をリードするコンテンツマネジメント・プラットフォームとして、イーライリリー・アンド・カンパニー、ゼネラル・エレクトリック、KKR & Co.、P&G、GAPをはじめとする57,000以上の企業がクラウド上で重要な情報に安全にアクセスし、管理するための支援を行っています。Boxは、カリフォルニア州レッドウッドに本社を置き、米国、ヨーロッパ、アジアに拠点を持っています。Boxの詳細は、https://www.box.com/ja_JP/ にてご覧ください。株式会社Box JapanはBox Inc.の日本法人です。

■「Gluegent Gate」について
 詳細情報は、次のWebサイトをご覧ください。
 www.gluegent.com/service/gate/

■グル―ジェントについて
 グルージェントはサイオステクノロジー株式会社の子会社で、Javaを中心とした最新の技術基盤をベースに、多数の先進的なシステム開発の実績を誇っております。またサイオスのクラウド分野の専業事業会社として新たなWebアプリケーションソフトウェア製品やソリューションサービスの開発を推進しています。
 詳細情報は、www.gluegent.com をご覧ください。

■サイオステクノロジーについて
 サイオステクノロジーは、Linuxに代表されるオープンソースソフトウェアの開発と利用を軸に、OS(基本ソフトウェア)、サーバー、Webアプリケーション、クラウドコンピューティング、ビッグデータに関わるソフトウェア製品とサービスの提供を行っています。直近では急速に進展するITインフラ仮想化を支えるため、機械学習機能を搭載したITオペレーション分析ツールを開発し、提供を開始しました。
 これからも革新的なソフトウェア技術を追求し、世界のIT産業に影響力のある存在「インフルエンサー」となって価値を創造し、社会の発展に貢献してまいります。
詳細情報は、www.sios.com および sios.jp をご覧ください。

※Linuxは、Linus Torvalds の商標です。
※その他記載の会社名および製品名は、各社の商標もしくは登録商標です。

■お客様および報道関係からのお問い合わせ先
株式会社グル―ジェント
広報担当 吉岡
TEL: 03-6401-5211 Email : marketing@gluegent.com

サイオステクノロジーPR担当 (井之上パブリックリレーションズ内)
担当:横田
TEL:03-5269-2301 FAX:03-5269-2305 Email:sios@inoue-pr.com

最新プレスリリース一覧へ

プレスリリースページ

グルージェント、クラウド型セキュリティサービス「Gluegent Gate」の 「Box」対応版の提供を開始 についてご紹介いたします。

PAGE TOP