• この記事のサマリーをtwitterへ送る
  • facebookへシェアする
  • はてなに追加
  • Googleブックマークに登録
  • このページを印刷する

サイオス、Treasure Dataのビッグデータ分析を高速化する新製品
「Treasure Query Accelerator」と「Tableau8.1」をワンストップで販売開始

 サイオステクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜多伸夫、東証マザーズ:3744、以下、サイオス)は、Treasure Data, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:芳川裕誠、以下、Treasure Data)のビッグデータ向けクラウドサービス「Treasure Data Service」の最新機能「Treasure Query Accelerator」、ならびに米国Tableau Software, Inc.(本社:米国ワシントン州、CEO:Christian Chabot、以下Tableau Software)のBIツール最新版「Tableau8.1」の販売を本日より正式に開始します。

 「Treasure Data Service」は世界中でユーザーが増加しており、日本でもオンラインゲームやデジタル広告配信といったインターネットサービス関連企業を中心に急速に普及しつつあります。これらの企業では、Webアプリケーションのログや広告配信データなどの大量データを「Treasure Data Service」上に蓄積し、分析に必要なデータをダッシュボード用サーバーに定期的に出力してレポートを共有したり、BIツールで再加工するという作業を行うのが一般的ですが、多くのユーザーから「Treasure Data Service」上の大量の生データに直接アクセスして、より柔軟に非定形な分析やレポートを行いたいという要望も寄せられていました。

 このような要望に応えるためにTreasure Dataがリリースした新機能「Treasure Query Accelerator」は、アドホックなクエリー(*1)を従来の10倍から50倍高速に処理できるため、ユーザーは大量なデータを使った非定形な分析やレポートを手軽に行うことができます。また、世界中で急速にユーザーが拡大しつつあるTableau Softwareの「Tableau8.1」は、独自の高速グラフィックス処理により人間の思考を妨げずにデータを可視化することができると同時に、サーバーの構築作業を行わずにデスクトップPC1台から導入可能で、インストール後すぐに利用できる最新BIツールです。この「Tableau8.1」と「Treasure Query Accelerator」を組み合わせて利用することで、ユーザーは「Treasure Data Service」上のデータをより柔軟で容易に分析することが可能になります。このたびサイオスは、Tableau Softwareとリセラー契約を締結し、日本での正規代理店として「Tableau8.1」を「Treasure Data Service」と合わせてワンストップで提供します。

 「Treasure Query Accelerator」は、「Treasure Data Service」の追加オプションとして、最小構成で月額30万円(税別)から利用可能です。また「Tableau8.1」はフル機能のDesktop Professional Editionで、1ユーザーあたり25万円(税別)から利用可能です。
「Treasure Data Service」および「Tableau」の詳細は、以下のURLをご参照ください。

「Treasure Data Service」および「Tableau」の詳細は、以下のURLをご参照ください。
■Treasure Data://www.sios.com/products/bigdata/
■Tableau://www.sios.com/products/bigdata/tableau/

 サイオスは、今後も「Treasure Data Service」、「OSS Dashboard」、「Tableau8.1」といった最新のサービスやソフトウェアを組み合わせて、ソフトウェアに関する高度な専門知識を持たないより多くの企業が容易に導入でき、大規模データを効率的に活用するためのソリューションを提供してまいります。

*1:クエリー
データベース管理システムに対する処理要求(問い合わせ)を文字列として表したもの。

<サイオステクノロジーについて>
サイオステクノロジーは、1997年の創業以来、Linuxに代表されるオープンソースソフトウェア(OSS)の開発と利用を軸に、OS(基本ソフトウェア)からWebアプリケーションソフトウェアにかかわる事業を推進し、情報システムのコスト削減に関する取り組みを推進しています。また、市場が拡大しつつあるクラウドコンピューティング分野でも、OSSの活用を通じて、最先端のシステムを提供しています。
これからも革新的なソフトウェア技術を追求し、世界のIT産業に影響力のある存在、「インフルエンサー」となって価値を創造し、社会の発展に貢献してまいります。
サイオステクノロジーについては、以下のURLをご参照ください。
//www.sios.com/

※Linux は、Linus Torvalds の商標です。
※その他記載の会社名および製品名は、各社の商標もしくは登録商標です。


<米国トレジャーデータ社について>
2011年12月、米国シリコンバレーに設立された米国トレジャーデータ社は、自社開発技術とHadoopを融合させたビッグデータビジネスを展開しています。米国レッドハット社や三井ベンチャーズで経験を積んだ芳川裕誠と、国産検索エンジンベンダーの「プリファードインフラストラクチャー」の前CTOであり、日本のHadoopコミュニティの中心的なメンバーである太田一樹、そして、現在ウェブサービスを展開している世界中の企業が採用している分散インフラ技術「MessagePack(メッセージパック)」やログコレクター「fluentd(フルーエントディー)」を開発した古橋貞之の3名がシリコンバレーで起業したベンチャー企業です。2012年11月には、日本国内の事業開発および技術開発の拠点として、トレジャーデータ株式会社を設立しました。
Treasure Data, Inc.については、以下のURLをご参照ください。
http://www.treasuredata.com/


■お客様のお問合せ先 (記事掲載の場合はこちらをご利用ください)
サイオステクノロジー株式会社 営業部
電話 : 03-6401-5222 
E-mail:treasure-data@sios.com

■報道関係者からのお問合せ先
サイオステクノロジー株式会社 広報
Tel : 03-6401-5120
URL: https://entry.sios.com/public/application/add/309
最新プレスリリース一覧へ

プレスリリースページ

サイオス、Treasure Dataのビッグデータ分析を高速化する新製品「Treasure Query Accelerator」と「Tableau8.1」をワンストップで販売開始 についてご紹介いたします。

PAGE TOP