• この記事のサマリーをtwitterへ送る
  • facebookへシェアする
  • はてなに追加
  • Googleブックマークに登録
  • このページを印刷する

【新サービスの開始】オーガニック商品の販売サイト「Organic Story」の立ち上げ

 サイオス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜多伸夫、東証二部:3744、以下サイオス)の事業会社である、サイオステクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜多伸夫)は、本日、オーガニック商品を販売するECサイト「Organic Story(オーガニックストーリー)」(https://www.or-st.com/)を立ち上げました。本ECサイト「Organic Story」は、国産のオーガニック及び、それに準ずる商品の流通を促進するとともに、豊富な関連情報を通して、より多くの方々にオーガニック商品に関する理解を深めていただくことを目的としています。

 ライフスタイルの多様化が進む中、自然環境や社会に配慮し、持続可能な消費と生産のバランスを保っていくために、オーガニック商品は、1つのソリューションと考えられます。オーガニック商品の価値と必要性を広め、共通の理解を醸成していくためには、テクノロジーの力は必須であり、SIOSグループは、自社の保有するテクノロジーの力を存分に発揮して、本課題に真剣に取り組んで行きたいと考えています。

 今回立ち上げました「Organic Story」では、国産のオーガニック商品を販売するShopと、関連情報を提供するReadingsを連携させたサイト構成となっています。直接求める商品をShopにて探すことも、Readingsの関連情報やレシピ等を参考として、そこで使用されている商品をShopにて求めることもでき、利用者の目的に合わせた幅広い活用方法が可能となっています。
 次のステップとして、現在販売している食品、化粧品、日用品に加えて、酒類、ベビー用品等への商品カテゴリーの拡大及び、使い易さを追求したスマートフォンアプリの展開等を計画しており、手軽に、情報収集/商品選択ができるECサイトの構築を継続的に行っていく予定です。

サイオスグループは、国産オーガニックの情報提供、販売を通して、日本のSDGs*1 の取り組みに積極的に参画し、「持続可能な社会」、「心豊かな社会」の実現に貢献します。

*1 SDGs持続可能な開発目標)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。(出典:外務省 Webサイト


■お客様のお問い合わせ先
 サイオステクノロジー株式会社
 オーガニック・コマース部
 電話:03-6401-5121(部代表)
 お問い合わせ先:info-organicstory@sios.com

最新インフォメーション一覧へ

インフォメーションページ

【新サービスの開始】オーガニック商品の販売サイト「Organic Story」の立ち上げ についてご紹介いたします。

PAGE TOP