• この記事のサマリーをtwitterへ送る
  • facebookへシェアする
  • はてなに追加
  • Googleブックマークに登録
  • このページを印刷する

クラウドを活用した 中堅企業向け事業継続ソリューション

 サイオステクノロジー株式会社(本社:東京都港区、社長:喜多伸夫、以下 サイオス)と日本アイ・ビー・エム株式会社(本社:東京都中央区、社長:橋本孝之、NYSE:IBM、以下日本IBM)は7月1日よりクラウドを活用した中堅企業向け事業継続ソリューション「事業継続 簡単クラウド」の提供を開始いたします。これは、災害時に自社のITシステムからクラウド上のバックアップ・システムに切り替えるサービスで、少ない初期投資と短い構築時間で中堅企業の事業継続を支援するソリューションです。

 本ソリューションは、サイオスのHAクラスターソフトウェア(*1)「LifeKeeper」とIBMの企業向けパブリック・クラウド・サービス「IBM (R) Smart Business Cloud - Enterprise」を組み合わせることで実現し、サイオスおよび日本IBMのビジネス・パートナーより導入・構築サービスを含めて提供します。 最初のパートナーとして、トッパン エムアンドアイ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山本哲男)より提供を開始し、順次取り扱いビジネス・パートナーを拡大する予定です。

 
 事業の継続性を確保するため、中堅企業においても災害対策は急務です。しかし、サーバーやストレージの新規購入や遠隔地でのバックアップ・システムの構築、運用など、初期投資や運用コスト、構築時間の確保は中堅企業に大きな負担となっています。

 「事業継続 簡単クラウド」は、起動申請後最短10分で使用でき1時間あたり10円(*2)の使用料金であるIBMのクラウド・サービス上の仮想サーバーおよびストレージをバックアップ・システムとして利用します。サイオス「LifeKeeper」のHAクラスター機能により、システム障害を監視し、障害時に自動的にクラウド上の仮想サーバーへ切り替えが行われます。新規にサーバー、ストレージ、OSなどのIT資産を購入する必要がないため、少ない初期投資で短期間に構築でき、バックアップ運用コストを最適化できます。加えて、バックアップ・システムの設置場所を、日本以外に米国、ドイツ、シンガポールなど海外のIBMデータセンターからも選択できるため、グローバル規模での事業継続を実現できます。
「事業継続 簡単クラウド」の活用により、ミッドレンジのPCサーバーで災害対策システムを構築する場合に比べ、半額程度の初期投資で災害対策システムの構築ができます。

 サイオスの「LifeKeeper」は、グラフィカル・ユーザー・インターフェースによる操作が可能で、可用性の高いシステムの構築・運用が容易です(製品価格30万円~)。また、遠隔地・狭帯域であっても効率的にデータ転送を行う技術を備えているため、自社システムとクラウド間において、遅延なく高速にデータの同期が可能です。

■「事業継続 簡単クラウド」の詳細は以下のサイトをご覧下さい。

■サイオスと日本IBMは本リリース内容に関するセミナーを実施します。
・ITサービス事業継続セミナー「クラウドで実現するディザスターリカバリー」

*1:HAクラスターソフトウェア(HA=High Availability:高可用性)
情報システムの障害発生時に待機用システムへの自動切換えを行い、システムがダウンするのを回避するソフトウェア。
*2:32ビット最小構成(仮想CPU=1、仮想メモリー=2GB、仮想ディスク=60GB、OS=SUSE Linux Enterprise Server)の場合

【商標関連】
●IBM、IBM ロゴ、ibm.comは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点での IBM の商標リストについては、http://www.ibm.com/legal/copytrade.shtmlをご覧ください。
●LifeKeeperは、SIOS Technology Corp.の登録商標です。


本件に関するお客様からのお問い合わせ先 :

サイオステクノロジー株式会社 パートナー営業部
電話 : 03-6860-5111
本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先 :

サイオステクノロジー株式会社 広報
電話 : 03-6689-4106
E-Mail : info@sios.com

日本IBM 広報 松本
電話 : 03-3808-4906

最新プレスリリース一覧へ

プレスリリースページ

クラウドを活用した 中堅企業向け事業継続ソリューション についてご紹介いたします。

PAGE TOP