• この記事のサマリーをtwitterへ送る
  • facebookへシェアする
  • はてなに追加
  • Googleブックマークに登録
  • このページを印刷する

サイオスが開発したワンタイムパスワード認証システム、慶應義塾の認証基盤に採用
~ Shibboleth(シボレス)認証用ワンタイムパスワードモジュールと
ワンタイムパスワード用秘密鍵発行システムを提供 ~

 サイオステクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜多伸夫、東証マザーズ:3744、以下、サイオス)は、学術認証フェデレーション(*1)で使用されているシングルサインオン認証方法Shibboleth(*2)用のワンタイムパスワード認証システムを開発し、11月1日より提供開始します。また本システムは、慶應義塾で2014年11月より利用が開始されるGoogle Apps™ の認証基盤に採用されたことを併せて発表いたします。

 慶應義塾は、以前よりGoogle Apps™の導入にあたり、認証基盤にShibbolethによるフェデレーション認証の採用が決定しており、Google Apps™をはじめ、学内の30あまりのWebサービス間におけるシングルサインオンの実現を目指していました。また、これらのシステムの中には健康診断や学業成績など機密性の高い個人情報を含むシステムがあるため、学内サイトへのログイン時に使用するIDとパスワード認証にワンタイムパスワードなどを組み合わせたよりセキュリティの高い多要素認証を用いたユーザー認証の導入を検討していました。

 サイオスは、こうした背景のもと慶應義塾の要望に応えるため、Google Apps™導入のためのシステム構築をサポートすると同時に、Google Apps™の認証基盤でワンタイムパスワードを利用できるようにするため、Shibboleth認証用ワンタイムパスワードモジュールとワンタイムパスワード用秘密鍵発行システムを開発し、提供しました。
 本モジュールをShibboleth認証サーバーに組み込むことにより、学内サイトへのログイン時にIDとパスワード認証に加え、ワンタイムパスワード認証が使用できるようになります。また本ワンタイムパスワード認証システムは、個人が所有するiPad, iPhone, Android phoneなどのスマートデバイスをトークン(パスワード生成機)として利用できるため、ワンタイムパスワード専用のハードウェアトークンを全ユーザーに配布する必要がなくなります。その結果、大幅に導入コストを抑えることができます。慶應義塾では、このコストメリットなどを評価し、この度の採用を決定しました。

 サイオスは、今後も様々な認証方法と組み合わせた多要素認証を実現するよりセキュアなシステムの構築サービスを提供してまいります。

Shibboleth認証用ワンタイムパスワードモジュールの詳細は以下のURLをご参照ください。
//www.sios.com/products/education/#a01_01

*1: 学術認証フェデレーション <https://www.gakunin.jp/>
学術認証フェデレーションとは、学術e-リソースを利用する大学、学術e-リソースを提供する機関・出版社等から構成される連合体のこと。各機関はフェデレーションが定めた規程(ポリシー)を信頼しあうことで、相互に認証連携を実現することが可能となる。

*2: Shibboleth(シボレス) <https://shibboleth.net/>
あるセキュリティ領域での利用者情報を、連合に属する他の組織へ提供することができ、これによって複数の領域にまたがるシングルサインオンを実現する認証技術のこと。これによりコンテンツの提供者ごとに利用者名やパスワードを保守する必要がなくなる。

<サイオステクノロジーについて>
サイオステクノロジーは、1997年の創業以来、Linuxに代表されるオープンソースソフトウェア(OSS)の開発と利用を軸に、OS(基本ソフトウェア)からWebアプリケーションソフトウェアにかかわる事業を推進しています。また、クラウドコンピューティング分野でも、OSSの利活用を通じて、最先端のシステムを提供しています。
これからも革新的なソフトウェア技術を追求し、世界のIT産業に影響力のある存在、「インフルエンサー」となって価値を創造し、社会の発展に貢献してまいります。
※Linux は、Linus Torvalds の商標です。
※その他記載の会社名および製品名は、各社の商標もしくは登録商標です。


■お客様のお問合せ先 (記事掲載の場合はこちらをご利用ください)
サイオステクノロジー株式会社
営業部
電話 : 03-6401-5222
お問い合わせフォーム:https://sios.secure.force.com/webform/osspswebform

■報道関係者からのお問合せ先
サイオステクノロジー株式会社
広報
電話 : 03-6401-5120
お問い合わせフォーム:https://entry.sios.com/public/application/add/309

最新プレスリリース一覧へ

プレスリリースページ

サイオスが開発したワンタイムパスワード認証システム、慶應義塾の認証基盤に採用~ Shibboleth(シボレス)認証用ワンタイムパスワードモジュールとワンタイムパスワード用秘密鍵発行システムを提供 ~ についてご紹介いたします。

PAGE TOP