• この記事のサマリーをtwitterへ送る
  • facebookへシェアする
  • はてなに追加
  • Googleブックマークに登録
  • このページを印刷する

サイオス、HAクラスターソフトウェアの新バージョン
「LifeKeeper for Linux v9.2」を販売開始

〜AWSとの親和性向上、HCI対応、SAP対応強化を通し、
エンタープライズアプリケーションの堅牢な基盤を実現〜

 サイオステクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜多伸夫、東証二部:3744、以下、サイオス)は、HAクラスターソフトウェア「LifeKeeper for Linux」の最新版であるv9.2の受注および出荷を、10月2日より開始します。

 「LifeKeeper for Linux v9.2(以下、LK for Linux v9.2)」は、基幹システムのクラウド化の流れの強まりを受け、「AWSとの親和性向上」、「Hyper Converged Infrastructure(ハイパー コンバージド インフラストラクチャー、以下、HCI)*1 への対応」、「SAPへの対応」という3点を重点強化しました。

 まず「AWSとの親和性向上」については、AWS上のクラスターノードを利用する仕組みとして、専用回線で直接AWSに接続するAWS Direct Connectを利用して、オンプレミス環境のクライアントから、専用線による閉域網を通してAWS上のクラスターシステムを利用することが可能となりました。これにより、従来のインターネット経由での接続に比べて遥かにセキュアで安定したネットワーク環境において、オンプレミス - AWS間の多彩なシステム連携が可能となります。

 次に「HCIへの対応」については、HCIが次世代の仮想基盤として、企業の基幹システムやデータベースへと用途を広げている流れを受け、代表的なHCIベンダーであるNutanix社のハイパーバイザー (仮想マシンを制御するためのソフトウェア)、Acropolis Hypervisor(AHV)をサポート対象に加えました*2 。加えてVMWare社のvSAN環境におけるLifeKeeperの動作検証を完了しました。これらにより、システム基盤だけではなくアプリケーションやミドルウエアを含めた「トータルシステムとしての高い可用性」の実現が可能となるため、HCI上で安心して基幹系システムを運用することが可能となります。

 最後に「SAPへの対応」においては、強化をさらに進めてSAP HANA 2.0に対応しました。SAP HANAは超高速性を特徴としていますが、HANA 2.0のマルチテナント機能の活用により、システムリソースの効率的な利用や優れた運用性という特徴が加わり、ここに障害発生時の自動検知と自動復旧という機能を加えることにより、盤石なエンタープライズシステムの基盤を構築することが可能です。

 なお、LifeKeeper for Linuxの旧バージョンを利用中で保守契約のあるお客様は、無償で「LK for Linux v9.2」へアップグレードする権利が用意されており、新機能を追加費用無しで利用可能です。

 サイオスは、「LK for Linux v9.2」によって、これからの時代の仮想環境において、そして多彩なクラウド環境において、企業のビジネス基盤となるITシステムの安定運用を実現し、ビジネスの効率化や規模の拡大に貢献してまいります。

 LifeKeeper製品の詳細につきましてはhttp://sios.jp/products/lkdk/をご参照ください。

*1 あらかじめ仮想化に必要なシステム構成で提供される、サーバー、ストレージ、ネットワークと仮想化ソフトウェア、管理ツールなどがパッケージ化されたシステムインフラ環境。ベンダーによって動作保証がされていて、組み合わせや相性などを心配することなく、短時間で使い始めることができることから注目を集めています。

*2 v9.2リリース時点では、Single Server Protectionのみが対象となります。

■サイオステクノロジーについて
 サイオステクノロジーは、Linuxに代表されるオープンソースソフトウェアの開発と利用を軸に、自社開発ソフトウェア製品の販売とサービスの提供を行っています。直近では、AI(人工知能)、Fintech(金融技術)、クラウドコンピューティングの技術領域に注力し、次世代を支える新製品とサービスの提供を開始しています。
 これからも革新的なソフトウェア技術を追求し、世界のIT産業に影響力のある存在、「インフルエンサー」となって価値を創造し、社会の発展に貢献してまいります。
 詳細情報は、www.sios.com および sios.jp をご覧ください。

※Linuxは、Linus Torvalds の商標です。
※その他記載の会社名および製品名は、各社の商標もしくは登録商標です。

■お客様のお問い合わせ先 (記事掲載の場合はこちらをご利用ください)
 サイオステクノロジー株式会社
 BC事業企画部
 TEL : 03-6859-8630
 お問い合わせフォーム:https://lp.sios.jp/BC_Web_Inquiry.html

■報道関係者からのお問い合わせ先
 サイオステクノロジー株式会社
 広報
 TEL:03-6401-5120
 お問い合わせフォーム:https://lp.sios.jp/MRK_Inquiry_PressRelease.html

 サイオステクノロジーPR担当 (井之上パブリックリレーションズ内)
 担当:横田
 TEL:03-5269-2301 FAX:03-5269-2305 E-mail:sios@inoue-pr.com

最新プレスリリース一覧へ

プレスリリースページ

サイオス、HAクラスターソフトウェアの新バージョン 「LifeKeeper for Linux v9.2」を販売開始 についてご紹介いたします。

PAGE TOP