• この記事のサマリーをtwitterへ送る
  • facebookへシェアする
  • はてなに追加
  • Googleブックマークに登録
  • このページを印刷する

サイオス、米国現地法人がサウスカロライナ大学にR&Dセンターを開設、先進AIを共同で研究開発

 サイオス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜多伸夫、東証二部:3744、以下サイオス)の米国事業会社である、米国サイオステクノロジー社 (SIOS Technology Corp. 本社:カリフォルニア州サンマテオ、CEO:ジェリー・メルニック、以下、STC) は、サウスカロライナ州コロンビアに本部を置く、サウスカロライナ大学(University of South Carolina)の工学・コンピュータ学部(College of Engineering and Computing)におけるM.バート・ストーリー エンジニアリング・アンド・イノベーションセンター(M. Bert Storey Engineering and Innovation Center)内にSTCのR&Dセンター(以下、本R&Dセンター)を開設したことを発表いたします。

 本R&Dセンターは、STCの製品開発のための研究開発拠点として機能するとともに、学生や教職員との共同作業を通じてAI、機械学習の先進的な共同研究を戦略的に進めることを目的に、大学内に設置することになりました。大学のキャンパス内に研究開発施設を設置することにより、学生はSTCの経験豊富な技術者と一緒に最新のAI技術を使用して、実社会で起きる問題に取り組む機会が得られ、他方、STCは活発な学術コミュニティや、学術プログラム、インターン、研究論文、意義のある研究プロジェクトの支援などに深く関わる機会を得ることができます。
 また、併せてSTCはAIの最先端研究の育成を支援するための助成として、共同研究で使用するソフトウェア47万5千ドル分を提供します。これは学生がITオペレーションの諸問題にAIを適用するための研究に利用できるほか、大学のIT部門においても利用可能としています。

 本R&Dセンター開設の発表に際して、サウスカロライナ大学の関係先より賛同文をいただいています。

サウスカロライナ大学
 ホセイン・ハジ ハリリHossein Haj-Hariri工学・コンピュータ学部長
 このたびM.バート・ストーリー エンジニアリング・アンド・イノベーションセンター内にSTCのR&Dセンターを設置するに至ったことを大変喜ばしく思います。
 SIOS Technology Corp.の技術者が同じ建物で研究に従事することを通じて、工学・コンピュータサイエンス学部と統合情報技術部(Department of Integrated Information Technology)との連携や、共同研究、実際のユースケースに基づいた授業内容の向上、インターンシップ、卒業生のSIOS Technology Corp.への就職といった機会につながることを期待しています。

サウスカロライナ大学
 エリザベス・レーガンElizabeth Regan)教授 工学・コンピュータ学部 統合情報技術部代表
 私たちは、SIOS Technology Corp.がもたらしてくれたAI技術により、教員や学生が利用できる新しい研究と授業の機会を楽しみにしています。資金援助団体の活動も、社会的なインパクトをもたらす大規模で複雑な問題に対する学術的研究に支援する方向に向かっており、コラボレーションや研究機会がますます増えるだろうと考えています。

サウスカロライナ大学
 ビル・カークランドBill Kirkland執行役員 経済諮問室(Office of Economic Engagement
 サウスカロライナ大学の研究成果と優秀な人材は他に匹敵するものはなく、世界中の最高のテクノロジー企業がすでに見出しています。SIOS Technology Corp.との新たなパートナーシップは、大学がミッドランド地域への魅力的な雇用誘致への触媒であることを証明しています。M.バート・ストーリー エンジニアリング・アンド・イノベーションセンターはオープンイノベーションモデルによって大学と連携、教員と協業し、研究開発活動を補完することで毎年学生を雇用することができるため、企業を引きつけています。



■サイオスについて
 サイオスは1997年に株式会社テンアートニとして創業してからJavaとLinuxをコアテクノロジーと決め、未踏の事業領域へのチャレンジを継続してまいりました。2017年10月にサイオス株式会社を持株会社とする経営体制へ移行し、サイオステクノロジーが事業を承継しました。
 創業20周年の節目にあたり、サイオスは「世界中の人々のために、不可能を可能に。」を新たなグループ全体のミッションと定め、イノベーションによって人々の課題を解決し、より良い社会の実現に貢献します。
 詳細情報は、https://www.sios.com をご覧ください。

■STCについて
 STC(SIOS Technology Corp.)は米国カリフォルニア州サンマテオに本部を置くサイオスの子会社です。1999年に設立、米国・欧州を中心に事業展開をおこなっています。
 詳細は https://us.sios.com をご覧ください。

■お問い合わせ先
 サイオス株式会社
 広報
 TEL:03-6401-5120
 お問い合わせフォーム:https://lp.sios.jp/MRK_Inquiry_PressRelease.html
 PR担当 (井之上パブリックリレーションズ内)
 担当:横田
 TEL:03-5269-2301 FAX:03-5269-2305 Email:sios@inoue-pr.com

最新プレスリリース一覧へ

プレスリリースページ

サイオス、米国現地法人がサウスカロライナ大学にR&Dセンターを開設、先進AIを共同で研究開発 についてご紹介いたします。

PAGE TOP