• トップ
  • プレスリリース
  • 2019年
  • サイオステクノロジー、 企業の秘密情報漏洩を抑止する「AI秘密印検知サービス」提供開始~人工知能で文書…
  • この記事のサマリーをtwitterへ送る
  • facebookへシェアする
  • はてなに追加
  • Googleブックマークに登録
  • このページを印刷する

サイオステクノロジー、 企業の秘密情報漏洩を抑止する「AI秘密印検知サービス」提供開始
~人工知能で文書内の秘密印を検知、通知~

 サイオス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜多伸夫、東京証券取引所 第二部:3744、以下「サイオス」)の事業会社であるサイオステクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜多伸夫、以下「サイオステクノロジー」)は、人工知能(以下「AI」)を活用した画像解析技術による文書内の秘密印を検知し通知するサービス「AI秘密印検知サービス」を2019年9月30日より提供開始します。

 本サービスは、社内にある文書から極秘、社外秘、マル秘などの秘密印をAIで解析し秘密印文書として検知、通知を行うものです。当面は、複合機の操作を画像で残す画像ログアプリケーション「Logキャプチャ NX Plus」にて収集される画像ログ* を対象に提供を開始し、将来的には社内文書全体を検知対象に秘密文書管理台帳作成機能、秘密レベル分類機能やファイル名変換機能などサービス内容を拡充させていきます。
 なお、本サービスは、販売パートナーである株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚裕司)を通じて販売していく予定です。当面は無償で提供し、2020年12月末までに1,000社での導入を目指しています。

 昨今、「働き方改革」を進めていくための対応策の一つとしてペーパーレス化が推進されています。今まで紙で管理していたものを電子データとして保存するため、管理するデータ量は従来以上となり、文書の分類に時間がかかるようになっています。また、個人情報保護法の対象が中小規模事業者にも拡大し、情報漏洩対策の重要性についての認識は高まり取り組みを行う企業は増加しており、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の規格としてISO27001が制定されています。
 このような中、個人情報や製品データ等の機密情報が、印刷やコピーによって外部流出するリスクが課題となっています。

 本サービスを導入いただくことで、これらのリスクを低減し、企業の情報セキュリティレベルの向上と効率化につながるものと確信しています。

* 画像ログとは複合機で実際に利用したコピー、ファクス(送信)、プリント、スキャンしたものを画像で記録したログとなります。


AI秘密印検知サービス.png


 株式会社大塚商会 取締役兼常務執行役員 矢野克尚様より本サービス提供開始にあたり以下のコメントをいただいています。
 「弊社は、『AI秘密印検知サービス』のリリースを心より歓迎いたします。弊社では豊富な商材を組み合わせて提案し、自社でサポートをすることでお客様の満足度向上に努めています。セキュリティ対策の必要性は、今後ますます高まることが考えられます。この度の『AI秘密印検知サービス』の提供を通じて、企業のセキュリティ向上に貢献し一層の満足度向上に努めたいと考えております」


■サイオスについて
サイオスは、Linuxに代表されるオープンソースソフトウェア、AI、クラウド、金融技術に卓越した強みを有するテクノロジー企業群を子会社に持つ東証二部上場の持株会社です。「世界中の人々のために、不可能を可能に。」をグループミッションに、イノベーションによって人々の課題を解決し、より良い社会の実現に貢献してまいります。詳細情報は https://www.sios.com をご覧ください。

■サイオステクノロジーについて
 サイオステクノロジーは、Linuxに代表されるオープンソースソフトウェアの開発と利用を軸に、自社開発ソフトウェア製品の販売とサービスの提供を行っています。直近では、AI(人工知能)、クラウドコンピューティングの技術領域に注力し、次世代を支える新製品とサービスの提供を開始しています。これからも革新的なソフトウェア技術を追求し、世界のIT産業に影響力のある存在、「インフルエンサー」となって価値を創造し、社会の発展に貢献してまいります。詳細情報は、https://sios.jp をご覧ください。

※Linuxは、Linus Torvalds の商標です。
※その他記載の会社名および製品名は、各社の商標もしくは登録商標です。


■お客様のお問い合わせ先(記事掲載の場合はこちらをご利用ください)
サイオステクノロジー株式会社
SIOS Apps事業企画部
TEL:03-6859-8620
Email: sios-mfp@sios.com

■報道関係者からのお問い合わせ先
サイオス株式会社
広報担当
TEL:03-6401-5120
お問い合わせフォーム https://mk.sios.com/SIOS_Inquiry.html

株式会社井之上パブリックリレーションズ
サイオスグループ担当:藤井、妹尾、横田
TEL:03-5269-2301 FAX:03-5269-2305
Email: sios@inoue-pr.com

最新プレスリリース一覧へ

プレスリリースページ

サイオステクノロジー、 企業の秘密情報漏洩を抑止する「AI秘密印検知サービス」提供開始~人工知能で文書内の秘密印を検知、通知~ についてご紹介いたします。

PAGE TOP