• トップ
  • プレスリリース
  • 2019年
  • サイオステクノロジー、オープンソース版APIプラットフォーム「Kong CE」の 商用利用に関するサポートサー…
  • この記事のサマリーをtwitterへ送る
  • facebookへシェアする
  • はてなに追加
  • Googleブックマークに登録
  • このページを印刷する

サイオステクノロジー、オープンソース版APIプラットフォーム「Kong CE」の 商用利用に関するサポートサービスを開始 ~サイオスが提供するOSSサポートサービス「サイオスOSSよろず相談室」に追加ラインアップ~

 サイオス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜多伸夫、東京証券取引所 第二部:3744、以下「サイオス」)の事業会社であるサイオステクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜多伸夫、以下「サイオステクノロジー」)は、Kong Inc.(本社:米カリフォルニア州、CEO:Augusto Marietti、以下「Kong」)のAPI Management Solution*1「Kong CE(オープンソース版、以下「OSS版」)」*2の商用利用に関するサポートサービスを本日より提供します。

■背景
 サイオステクノロジーでは、APIエコシステム*3に特化した専門チームが
- APIエコシステムをビジネス、システムの双方からデザインする際のコンサルティングサービス
-「Kong」をはじめとするAPI Management Solutionの販売、導入支援サービス
- サブスクリプションサービス支援プラットフォーム「SIOS bilink」
などのサービスを提供しています。

 サイオステクノロジーはKongのゴールドパートナー*4として「Kong EE(エンタープライズ版)」の日本地域における代理店事業を展開するなかで、新規事業の立ち上げや既存サービスの付加価値向上、社内システム間連携の強化など、APIエコノミー*5の裾野が広がってきています。
このたび、より多くのお客様のご要望にお応えできるよう、サイオスOSSよろず相談室のサポート対象に「Kong CE(OSS版)」を新たに追加しました。

 本サポートにより、商用APIサービスを社内外に提供するための管理ツールとして「Kong CE(OSS版)」を安心してご利用いただくことが可能となります。

■主なサービス内容
-「Kong CE(OSS版)」を使ったAPI開発、API基盤設計開発のサポート
- 障害発生時のサポート
- APIエコノミーの構築支援
詳細につきましてはお問い合わせください。

■サポート利用料金
詳細につきましてはお問い合わせください。

*1 API Management Solutionについて
API(Application Programming Interface)とは、 アプリケーションやソフトウェアとプログラムをつなぐ機能を言います。
複数のAPIを使って社内外のシステム間連携を行う際、セキュリティ、認証認可、流量制限、利用分析等を同時に管理する必要があり、これらの機能を包含したソフトウェアサービスをAPI Management Solutionと言います。


*2 Kong CE(OSS版)について
Kong Inc.の提供するAPI Management Solution「Kong」のオープンソース(OSS版)です。
マイクロサービス、クラウドネイティブ、コンテナ、サーバレスの為の次世代APIプラットフォームである「Kong」には、APIゲートウェイ(APIゲートウェイとは、API の利用権限の制御、一部のセキュリティ、認証認可の機能を包含したソフトウェアサービス)機能に限定した「Kong CE(OSS版)」と、アナリティクスやAdmin GUI(Graphical User Interface)といった機能でAPIのライフサイクルを統括的に管理できる「Kong EE(エンタープライズ版)」があります。
「Kong CE(OSS版)」は、全世界で1億ダウンロードを超えています。


*3 APIエコシステムについて
エコシステムとは、生態系という意味の言葉であり、API技術の活用によって、企業や顧客等の垣根を超えた分業と協業による共存共栄の関係を言います。


*4 Kongのゴールドパートナーについて
Kong Inc.が提供するKong GTMパートナープログラムで規定されたパートナーレベルです。同プログラムで定められた特定要件を満たした場合、ゴールドパートナーのレベルが与えられ、パートナーレベルに応じて、特定のトレーニング、マーケティング、サポートなどが受けられます。


*5 APIエコノミーについて
APIをビジネスに活用することやAPIを公開・利用する経済活動のことを言います。



■サイオスOSSよろず相談室について
 「サイオスOSSよろず相談室」(https://sios.jp/products/oss/yorozu/)は、2007年6月よりサイオスが提供しているOSSサポートサービスで、130種類以上のOSSを対象としたカスタマイズの有償サポートサービスを提供しています。これまで大手製造業、通信事業者などのバックエンドサポート契約をいただいており、高度なエンジニア要求に対応するサポートサービスとしてご評価いただいています。

■サイオスについて
 サイオスは、Linuxに代表されるオープンソースソフトウェア、AI、クラウド、金融技術に卓越した強みを有するテクノロジー企業群を子会社に持つ東証二部上場の持株会社です。「世界中の人々のために、不可能を可能に。」をグループミッションに、イノベーションによって人々の課題を解決し、より良い社会の実現に貢献してまいります。詳細情報は、https://www.sios.com をご覧ください。

■サイオステクノロジーについて
 サイオステクノロジーは、Linuxに代表されるオープンソースソフトウェアの開発と利用を軸に、自社開発ソフトウェア製品の販売とサービスの提供を行っています。直近では、AI(人工知能)、クラウドコンピューティングの技術領域に注力し、次世代を支える新製品とサービスの提供を開始しています。
 これからも革新的なソフトウェア技術を追求し、世界のIT産業に影響力のある存在、「インフルエンサー」となって価値を創造し、社会の発展に貢献してまいります。詳細情報は、https://sios.jp をご覧ください。

※Linuxは、Linus Torvalds の商標です。
※その他記載の会社名および製品名は、各社の商標もしくは登録商標です。


■お客様のお問い合わせ先(記事掲載の場合はこちらをご利用ください)
サイオステクノロジー株式会社
営業部
TEL : 03-6401-5222  Email:api-info@sios.com

■報道関係者からのお問い合わせ先
サイオス株式会社
広報
TEL:03-6401-5120  Email:mktg@sios.com

株式会社井之上パブリックリレーションズ
サイオスグループ担当:藤井、妹尾、横田
TEL:03-5269-2301 FAX:03-5269-2305 Email:sios@inoue-pr.com

最新プレスリリース一覧へ

プレスリリースページ

サイオステクノロジー、オープンソース版APIプラットフォーム「Kong CE」の 商用利用に関するサポートサービスを開始 ~サイオスが提供するOSSサポートサービス「サイオスOSSよろず相談室」に追加ラインアップ~ についてご紹介いたします。

PAGE TOP