• この記事のサマリーをtwitterへ送る
  • facebookへシェアする
  • はてなに追加
  • Googleブックマークに登録
  • このページを印刷する

平成26年 年頭所感

 明けましておめでとうございます。 

 Netscape Navigatorというウェブブラウザーが誕生し、インターネットの爆発的普及が始まったのが、1994年。
 今振り返れば、それはITが社会に広く深く浸透し、オープンソースソフトウェア(以下、OSS)が普及するきっかけともなる歴史的転換点でした。
 そして20年の時を経た今年、我々はまた大きな転換点に立っています。スマートデバイスの急速な普及や4G(第4世代移動通信)ネットワークへの進化は、インターネットを更に多くの人々に解放し、今までに無かったサービスが生まれる可能性を広げ、新しいテクノロジーが育つ基盤となるでしょう。
 
 サイオステクノロジーは、1997年の設立以来、OSSを軸にインターネットを利用した数多くのイノベーションに関わりながら成長してまいりました。
 新たな転換点となる今年、サイオステクノロジーは、今まで培ってきた技術力を一層強化し、その変化の一翼を担うべく事業の拡大に取り組んでまいります。
 特にクラウド向け新製品、モバイルアプリケーション用プラットフォーム、ビッグデータ向けサービス等の開発に注力し、また米国Red Hat社とともにOSS関連事業を強化します。LifeKeeperやMFP向け製品の機能強化にもつとめます。
 これらを実現するため、我々は今後も積極的に先行投資を進め、時代をリードする存在となることを目指します。

 今年も、サイオステクノロジーを何卒よろしくお願いいたします。

サイオステクノロジー株式会社
 代表取締役社長 喜多 伸夫
最新プレスリリース一覧へ

プレスリリースページ

平成26年 年頭所感 についてご紹介いたします。

PAGE TOP