• トップ
  • プレスリリース
  • 2014年
  • サイオス、パソコンなしでファイルを印刷できる複合機向けアプリケーションソフトウェアを開発複合機の画面上…
  • この記事のサマリーをtwitterへ送る
  • facebookへシェアする
  • はてなに追加
  • Googleブックマークに登録
  • このページを印刷する

サイオス、パソコンなしでファイルを印刷できる複合機向けアプリケーションソフトウェアを開発
複合機の画面上で共有ドキュメントをプリントできる「Quick スキャン V3」
~販売、導入支援、保守サービスは、大塚商会が提供~

 サイオステクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜多伸夫、東証マザーズ:3744、以下、サイオス)は、複合機向けアプリケーションソフトウェア「Quickスキャン」の新バージョン「QuickスキャンV3(クイックスキャン ブイスリー)」を平成26年3月上旬より提供開始します。

 昨今のタブレットPC、スマートフォンなどのモバイル端末の普及などにより、オフィス以外の様々な場所でのスムーズなコミュニケーションや情報共有が可能となりました。しかし、ドキュメントを印刷する際には、パソコンなどで目的のファイルを開き、パソコンなどに搭載されたソフトウェアの印刷機能を利用して行うという方法が一般的で、常にパソコンなどを使える環境にないユーザーは、ドキュメントの印刷を簡単に行えず、業務の効率の低下にも繋がっていました。

 「QuickスキャンV3」は、すでに提供している「QuickスキャンV2」のドキュメントを簡単に電子文書化する機能に、複合機の画面上で直接共有サーバーに保管されたドキュメントなどのファイルを印刷可能にする機能を加えた複合機向けのアプリケーションソフトウェアです。
「QuickスキャンV3」を利用することで、これまでのようにドキュメントなどのファイルを印刷するために、いちいちパソコンを立ち上げたり、ソフトウェアを起動する手間がなくなるなど、業務の効率向上にも貢献することができます。

 「QuickスキャンV3」は、株式会社リコー製の複合機(MFP)に搭載され、株式会社大塚商会が導入支援サービスおよび保守サービスとともに販売します。価格は70,000円(税別)です。

 サイオスは、昨今の急激なワークスタイルの変化の中、複合機の活用方法も劇的に変化して行くことに着目し、複合機向けのアプリケーションソフトウェアの開発、提供を行って参りました。これからも、ユーザーの要望に応えられるソフトウェアの開発などを通じて企業のビジネスの効率向上に貢献して参ります。

□Quickスキャン V3 プルプリント機能のイメージ
QSV3_Print_image-press.png


<サイオステクノロジーについて>
サイオステクノロジーは、1997年の創業以来、Linuxに代表されるオープンソースソフトウェア(OSS)の開発と利用を軸に、OS(基本ソフトウェア)からWebアプリケーションソフトウェアにかかわる事業を推進し、情報システムのコスト削減に関する取り組みを推進しています。また、市場が拡大しつつあるクラウドコンピューティング分野でも、OSSの利活用を通じて、最先端のシステムを提供しています。
これからも革新的なソフトウェア技術を追求し、世界のIT産業に影響力のある存在、「インフルエンサー」となって価値を創造し、社会の発展に貢献してまいります。
※Linux は、Linus Torvalds の商標です。
※その他記載の会社名および製品名は、各社の商標もしくは登録商標です。

■お客様のお問合せ先 (記事掲載の場合はこちらをご利用ください)
サイオステクノロジー株式会社
SIOS Applications事業
電話 : 03-6401-5115 
お問い合わせフォーム:https://sios.secure.force.com/webform/mfpwebform

■報道関係者からのお問合せ先
サイオステクノロジー株式会社
広報
電話 : 03-6401-5120
お問い合わせフォーム:https://entry.sios.com/public/application/add/309




最新プレスリリース一覧へ

プレスリリースページ

サイオス、パソコンなしでファイルを印刷できる複合機向けアプリケーションソフトウェアを開発複合機の画面上で共有ドキュメントをプリントできる「Quick スキャン V3」~販売、導入支援、保守サービスは、大塚商会が提供~ についてご紹介いたします。

PAGE TOP