• この記事のサマリーをtwitterへ送る
  • facebookへシェアする
  • はてなに追加
  • Googleブックマークに登録
  • このページを印刷する

サイオス、オンラインゲーム向けビッグデータ分析導入パッケージ
「SSTDソリューションパック for オンラインゲームス」を販売開始

 サイオステクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜多伸夫、東証マザーズ:3744、以下、サイオス)は、ビッグデータの活用を容易にするクラウドサービス「Treasure Data Cloud Data Warehousing Service」(以下、「Treasure Data Service」)(*1)を利用して、オンラインゲームアプリケーション向けにログデータの収集からクラウドへの蓄積・保管、KPIモニタリングまで、ビッグデータ分析の処理基盤をワンストップで提供する新サービス「SSTD(*2)ソリューションパック for オンラインゲームス」を本日より国内で販売開始します。

 ソーシャルゲームを含めたオンラインゲーム市場が急速に成長する中、オンラインゲームアプリケーションを提供するアプリケーションプロバイダーにとって、拡大すると同時に変化するユーザーの行動を把握してアプリケーションやサービスにタイムリーに反映することが収益向上に直結する経営課題となっています。そのため、日々膨張するアプリケーションログデータを的確に収集し、分析するための柔軟かつ拡張性の高いデータ分析プラットホームへの要求が益々高まっています。

 サイオスは、このようなオンラインゲームアプリケーションプロバイダーに向けて、初期投資コストを抑え、短期間でのデータ分析プラットホームの導入を実現する「SSTD ソリューションパック for オンラインゲームス」を提供します。本サービスでは、基本的なログテンプレートの提供、ログ収集機能の設定支援、「Treasure Data Service」によるログデータの蓄積と保管、KPIモニタリングのセットアップおよび運用までワンストップで提供します。本サービスにより、これまで初期コストや人的リソースの問題からシステム導入が困難だった、あるいは既に自社でシステムを構築したが維持・管理のための運用コストが問題となっているアプリケーションプロバイダーに新たな選択肢を提供できるものと考えています。

 「SSTDソリューションパック for オンラインゲームス」は、上記のような導入支援作業とクラウドサービス(Treasure Data ServiceおよびKPIツール)を含んでおり、初期費用120万円(初期導入支援作業と1か月分のTreasure Data ServiceおよびKPIツール評価利用を含む)、2ヶ月目以降は月額利用料(会員数等規模に応じて変動)となります。

■「Treasure Data Service」の詳細は、以下のURLをご参照ください。
 //www.sios.com/products/bigdata/

 サイオスは今後も、企業や組織が短期間で、人手をかけずに、低い初期投資でビッグデータの活用を実現するソリューションを提供し、より多くのユーザーに対して新たな情報活用によるイノベーションを支援して参ります。

*1:Treasure Data Service
米国Treasure Data社が提供するHadoop技術を応用した大規模分散データの為のクラウドサービスです。

*2:SSTD(SIOS Support for Treasure Data)
「Treasure Data Service」と周辺オープンソースソフトウェアであるアプリケーションログ出力ロガー(Fluentd)、シリアライゼーション(MessagePack)などをベースにしたデータとその導入支援サービスを提供します。



<サイオステクノロジーについて>
サイオステクノロジーは、1997年の創業以来、Linuxに代表されるオープンソースソフトウェア(OSS)の開発と利用を軸に、OS(基本ソフトウェア)からWebアプリケーションソフトウェアにかかわる事業を推進し、情報システムのコスト削減に関する取り組みを推進しています。また、市場が拡大しつつあるクラウドコンピューティング分野でも、OSSの活用を通じて、最先端のシステムを提供しています。
これからも革新的なソフトウェア技術を追求し、世界のIT産業に影響力のある存在、「インフルエンサー」となって価値を創造し、社会の発展に貢献してまいります。

サイオステクノロジーについては、以下のURLをご参照ください。
//www.sios.com/

<Treasure Data社について>
Treasure Data, Inc. は、2011年に米国カリフォルニア州シリコンバレーで設立された企業です。オープンソースソフトウェアを積極的に活用した企業向けデータ解析基盤「Treasure Data Cloud Data Warehousing Service」を開発・販売しており、既に製造、金融、小売、インターネット関連企業等、日米欧の幅広い企業に採用されています。

Treasure Data, Inc.については、以下のURLをご参照ください。
http://www.treasure-data.com/

※Treasure Dataは、Treasure Data, Inc.の商標です。
※Linux は、Linus Torvalds の商標です。
※その他記載の会社名および製品名は、各社の商標もしくは登録商標です。

■お客様のお問合せ先 (記事掲載の場合はこちらをご利用ください)
サイオステクノロジー株式会社
システムソリューション営業部
電話:03-6860-5110
E-mail:treasure-data@sios.com

■本件に対する報道関係者からのお問合せ
サイオステクノロジー株式会社 広報担当
Tel :03-6689-4106
URL:https://www.sios.com/contact/form-newsrelease_ssl.html
最新プレスリリース一覧へ

プレスリリースページ

サイオス、オンラインゲーム向けビッグデータ分析導入パッケージ 「SSTDソリューションパック for オンラインゲームス」を販売開始 についてご紹介いたします。

PAGE TOP