製品・サービス

FAQ Red Hat Enterprise Linuxに関するよくあるご質問

製品情報

【P-01】Cloud Accessとは何ですか

Cloud Accessとは、弊社取扱いのレッドハット社直接サポート提供サブスクリプション契約に付属する権利の名称です。

Cloud Accessが付属する製品については、レッドハット社の認定を受けたクラウド事業者様が展開する一部のクラウドサービス環境上に持ち込んで利用することができます。

なお、Cloud Accessが付属する製品、および持ち込み可能なクラウドサービス環境には制限があります。


◆Cloud Accessが付属する製品

下記に掲載のある製品に限定されます。

https://access.redhat.com/documentation/en-us/red_hat_subscription_management/1/html/red_hat_cloud_access_reference_guide/ref-ca-convert-assembly

また、CloudAccess利用の際は、下記からの登録も必要となります。

https://www.redhat.com/ja/technologies/cloud-computing/cloud-access


◆持ち込み可能なクラウドサービス

下記URL中で「認定クラウド&サービスプロバイダー(CCSP)」として記載されている企業様が運営するクラウドサービスのうち、持ち込み利用の認定をレッドハット社と取り交わしされている企業様に限定されます。

http://jp-redhat.com/information/partner_list/


※サービス提供方式がベアメタルであっても、クラウド事業者様所有のハイパーバイザーで仮想化された環境である場合は、クラウド事業者様とレッドハット社の間で持ち込み利用に関しての取り交わしが必要です。
※持ち込みの可否、および具体的な手順につきましては、クラウド&サービスプロバイダー様へのお問い合わせをお願いいたします。



ページトップへ戻る

Linuxプラットフォームトップへ戻る

  • 詳しい製品内容はRedHatサイトへ