製品・サービス

FAQ Red Hat Enterprise Linuxに関するよくあるご質問

手続き方法

【H-11】アドオン製品のみを発注する場合の注意事項を教えてください。

Red Hat サブスクリプションのアドオン製品をご購入する場合は、本体RHELサブスクリプションと同時に契約頂くことが通常となります。
 
 
アドオン製品のみを新規または更新発注いただく場合は、購入申請書上に組み合わせてご利用になる本体RHELサブスクリプション契約のコントラクト番号を必ず記載いただく必要があります。

※購入申請書E爛にご記入いただく箇所がございます。

 

 

本体RHELサブスクリプションの契約が無い場合はアドオン製品のご契約はできませんのでご注意ください。

また、手配前には下記の注意事項についてもあわせてご確認をお願いいたします。

 

 

◆v7以降追加購入不要のRHELアドオン

v7より、下記アドオンは本体RHELサブスクリプションに組み込まれました。
v6台まではアドオンの追加購入が必要ですが、v7以降はアドオンサブスクリプションの追加購入は不要です。
・High Performance Networkingアドオン
・Load Balancingアドオン
・Scalable File System

 

 

◆ELS及びEUSアドオン
弊社取り扱いのELSおよびEUSは、レッドハット社がサポート提供する本体サブスクリプション契約にのみ組み合わせて利用できます。
それ以外のご契約には組み合わせできません。

ページトップへ戻る

Linuxプラットフォームトップへ戻る

  • 詳しい製品内容はRedHatサイトへ