製品・サービス

インフォメーション Red Hat Enterprise Linux関連情報

サポート
2012.02.10

Red Hat Enterprise Linux スタンダードサポート提供時間 変更のお知らせ


この度下記の概要にてレッドハット株式会社からRed Hat Enterprise Linux スタンダードサポート提供時間を変更する旨の案内がきましたので、お知らせさせていただきます。

1.   
概要
Red Hat Enterprise Linux スタンダードサポートの提供時間を現在の9:00-21:00 から、9:00-17:00へ変更させていただきます。これは、2008 10 月より設けていた Red Hat Enterprise Linux スタンダード向けの特別延長時間帯(17:00-21:00)を廃止させていただくためで、2012 4 1 日受注分以降、順次9:00-17:00 へ変更させていただきます。
なお、プレミアムサポートや他製品での変更はありません。

2
.適用条件

(1) 2012
4 1 日以降にレッドハット社が受注した Red Hat Enterprise Linux スタンダードのサポート時間は 9:00-17:00 となります。
(2) 2014
3 31 日までのサブスクリプション有効期間内は 9:00- 21:00のサポート時間でのサポートを継続します。

なお、2012 4 1 日以降、2014 3 31 日迄の 17:00-21:00 のサポートは、引き続きレッドハット社 SLA(レッドハットサポート重大度レベルの定義<https://access.redhat.com/support/policy/severity/>)に基づいたサポートが提供されます。
※詳しくは下記【適用条件詳細】をご覧ください。

3
.関連情報
Red Hatエンタープライズ契約

 

4. その他

( 1 ) スタンダードサポート提供時間の変更にともなう 価格/製品型番の変更はございません。

( 2 ) 更新お手続きのご発注は、契約期間終了の90日前からの受付けとなります。

 

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
適用条件詳細

[9:00-21:00]スタンダードサポートをより長くご利用いただくために

 より長く9:00-21:00サポートをご利用いただくためには、20123月23日(金)までに弊社へご発注いただく必要があります。以下具体的な適用サポート例を記載いたします                  

RHサポート.png


①[ご発注]2012323まで
  [契約満了]2014331日以前の場合

②[
ご発注]20123
23まで
  [契約満了]201441日以降の場合      


③[
ご発注]20123
23まで
  [サポート開始]20124月~20126月末まで(
  [契約満了]2014331日以前の場合

④[
ご発注]20123
23まで
  [サポート開始]20124月以降
  [契約満了]201441日以降の場合

)現サポート契約が20127月~20132月末までの場合は、別途サイオステクノロジー担当営業までご相談ください。

[9:00-17:00]スタンダードサポートについてRHサポート2.png

 20124月以降のご発注分についてはご契約期間に関わらずすべて9-17時サポートとなります。              
20123月23日までにサイオステクノロジー宛てご発注することをお勧めいたします。

 

現在ご契約中のお客様について

RHサポート3.png

 現在ご契約中のお客様については以下の通りとなります。


現行のサポートご契約が2014331日までの場合


現行のサポートご契約が201441日以降までの場合



▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽


【本件に関するご相談窓口】

パートナー様、販売店様
  レッドハット株式会社 パートナー営業本部
  TEL03-5798-8520
  e-mailsales-jp@redhat.com

エンドユーザー様
  レッドハット株式会社 セールス・オペレーション・センター
  TEL0120-266-086 もしくは 03-5798-8510

 

 【製品(購入)に関するご相談窓口】

 サイオステクノロジー株式会社 パートナー営業部
 お問合せフォーム:こちら
 

ページトップへ戻る

Linuxプラットフォームトップへ戻る

  • 詳しい製品内容はRedHatサイトへ